来るiPad OSに備えて!iPad Pro専用USB-Cハブ「HyperDrive」

HyperDrive パッケージ

先日のWWDCで、iPad OSが発表されましたね
iPad OSではiPadで出来ることがこれまで以上に多岐にわたり、PCの代替として活躍する場面が増えると予測されています。

その中でも注目したいのはファイル機能!
これまでもiPadではSDカードやUSBメモリといった外部メモリから写真を読み取れました。
しかし、これはあくまで「写真」限定。
その制限がiPad OSでは取り払われ、多くのファイルを読み込めるようになります!

その際に活躍するのがUSB-Cハブ。
iPad Proは充電端子がLightningではなくUSB-Cであるため、市販のハブを使いまわせるわけです。
とはいえ、iPad Proには端子が一つしかないため、機能が単一の変換アダプタではなく、多機能なハブが欲しくなりますね。

今回はそんなiPad ProにぴったりなUSB-Cハブ「HyperDrive」の紹介です。

iPad ProへHyperDrive装着の様子

HyperDriveは1つのUSB-C端子を以下の6つの端子に変換してくれます。

  • USB端子
  • USB-C端子
  • HDMI端子
  • 3.5mmヘッドホン端子
  • SDカードスロット
  • microSDスロット

このうちHDMIはiPad Pro装着時は上部に、それ以外は側面に端子が来ます。
配置も計算されており、通常サイズのプラグならば互いに干渉することないようなつくりです。

ノートパソコンへのHyperDrive装着の様子

また、iPad Pro専用として作られているため、装着した時の一体感も抜群です。
付属のアダプタを使うことで、ノートパソコンなどのUSB-C端子のある他の製品でも使えます。
少し残念なのは、アダプタの切り替えはネジ式なところ。
ドライバーでネジを外して別のアダプタに付け替えて……という作業が必要になるため、頻繁に使い回すのであれば別途延長ケーブルを購入したほうがいいかもしれません。

今のところ使う機会は少ないですが、iPad OSが正式に登場したら沢山使いたいです!

www.hyperjapan.jp

Apple Pencil(第1世代)を進化させるたった2つのアクセサリ

先日、iPad mini(第5世代)がApple Pencilに対応したことを記事にしました。

blog.yoiboshi.com

しかし…対応しているのは第1世代のApple Pencilのみなのです。
第1世代は第2世代と比べると、平面がないので持ちづらかったり、iPad本体にくっつかないので持ち運びが不便だったりといった問題点があります。

そこで今回は第1世代のApple Pencilを第2世代並みに進化させるアクセサリを紹介します!

続きを読む

「Fit Boxing」で運動不足解消&体力強化!

Fit Boxing

こんにちは。宵星ゆきです。
ゴールデンウィーク真っ只中いかがお過ごしでしょうか。
日頃の疲れからだらっと過ごしがちですが、家にこもっていると運動量も減りがちです。
「Fit Boxing」で家の中でも健康的にエクササイズしましょう!

www.imagineer.co.jp

続きを読む

こんにちは、令和。こんにちは、はてな。

こんにちは、宵星ゆきです。

今日は2019年5月1日。元号が平成から令和へ変わり、日本にとっては新たな時代が始まった日です。
本日、ブログはじめました。
前々から始めたい気持ちはありまして、GWの10連休もあったので大急ぎで準備をして令和の開始に間に合わせました。

なぜ今ブログを始めるか

そもそも2019年現在、個人がブログを投稿するケースは大幅に減っています。
SNSの登場により人々は手軽で気軽な情報発信手段を得ましたが、それと同時にホームページやブログのようなWebサイトを作成する人はどんどんと減っていきました。

では、なぜ今ブログを始めるか。
SNSではアウトプットが不十分だからです。
字数制限により言葉をカットした投稿では、伝えたいことが伝えきれません。
一度投稿したら流れていってしまうタイムラインでは、そのアウトプットを再度活用することは難しいでしょう。
SNSの検索機能では本当にほしい情報はなかなか見つかりません。

自分のためにも、そして見知らぬ誰かのためにも、SNSではない外部へのアウトプットが必要なのです。

このブログで何をする?

このブログでは基本的にレビューを投稿していこうと考えています。
購入した商品やインストールしたアプリ、最終回を迎えたアニメや新刊が発売した漫画。
これらをどこまで網羅するかはわかりませんが、日々の情報収集の中でインプットしたものをまとめてアウトプットしたいと思っています。